南フランスの中世ロマネスク聖堂

ロゼール県・南部


それぞれの聖堂(教会)についての詳しい説明は、
中川久嗣「南フランス・ロゼール県南部の中世ロマネスク聖堂(1)」(東海大学紀要・文化社会学部、第1号、2019年2月)PDFダウンロード可
をご参照下さい(※2018年度から掲載誌が「文学部紀要」から組織改編のため「文化社会学部紀要」に変わりました)。

※▲印は私有地内であったり、アクセス困難、あるいは場所不明であったりなどの理由から直接訪問調査できなかったものです。
※写真画像は、基本的にはほぼすべて中川が撮影したものです。ただし一部そうでないものについては、出典を記載してあります。

            

 48.7.  ル・ロジエ(Le Rozier)、サン=テニミー(Sainte-Enimie)とその周辺

48.7.1.  ル・ロジエ/サン=ソヴール教会(Église Saint-Sauveur, Le Rozier)  
       


 48.7.2a. サン=ピエール=デ=トリピエ/サン=ピエール教会(Église Saint-Pierre, Saint-Pierre-des-Tripiers)
       


 48.7.2b. サン=ピエール=デ=トリピエ/エルミタージュ・サン=ポン
                      
(Ermitage Saint-Pons, Saint-Pierre-des-Tripiers)
 ル・ロジエ(Le Rozier)から北へおよそ3キロ、ロゼール県とアヴェロン県の境を流れるタルン川東岸(ロゼール側)の山中の、切り立った岩壁に張り付くようにしてエルミタージュ(隠修所)の遺構が残っています。ここはメジャン台地(Causse-Méjan)の西端にあたります。ル・ロジエから徒歩で山地ハイキング(ランドネ)コースをたどると、およそ4時間で到達できるようです。筆者にはついにその場所が確認できず訪れることができませんでしたインターネットで検索すると、ここを訪れたランドネたちによるサイトやブログなどをいくつか見ることができます。
※上記「文化社会学部紀要第1号(2019年2月)」では、このエルミタージュの所在地(コミューン名)が「Le Rozier」となっていますが、正しくは「Saint-Pierre-des-Tripiers」です。お詫びして訂正します。 


 48.7.3a. ユール=ラ=パラド/ユールのサン=プリヴァ教会(Église Saint-Privat de Hures, Hures-la-Parade)
       


 48.7.3b. ユール=ラ=パラド/ラ・パラドのサン=ティレール教会(Église Saint-Hilaire de La Parade, Hures-la-Parade)
       


48.7.4. ル・ルクー/ノートル=ダム教会(Église Notre-Dame, Le Recoux) 
       

※ル・ルクー(Le Recoux)、ル・マッスグロ(Le Massegros)、サン=ジョルジュ=ドゥ=レヴェジャック(aint-Georges-de-Lévéjac)、レ・ヴィーニュ(Les Vignes)、
サン=ローム=ドゥ=ドラン(Saint-Rome-de-Dolan)は、現在では2017年に作られたマッスグロ=コース=ゴルジュ(Massegros-Causses-Gorges)という大きなコミューンへ
統合されている。

48.7.5. ル・マッスグロ/イノスのサン=マルタン旧教区教会(Église Saint-Martin d'Inos, Le Massegros) 
       


48.7.6. サン=ジョルジュ=ドゥ=レヴェジャック/サン=ジョルジュ教会
             
(Église Saint-Georges, Saint-Georges-de-Lévéjac, Massegros-Causses-Gorges)
       


 48.7.7a. レ・ヴィーニュ/サン=プレジェ=デュ=タルン教会(Église de Saint-Préjet-du-Tarn, Les Vignes)
       
     タルン渓谷のレ・ヴィーニュにある「パ・ドゥ・スシ」(Pas de Soucy)と
呼ばれる岩場。聖女エニミー(サン・テニミー)がジェヴォーダン司教イレール
とともに悪魔の化身であるドラゴンを退治したと伝えられる場所です。


 48.7.7b. レ・ヴィーニュ/ドランの城塞礼拝堂(Chapelle castrale de Dolan, Les Vignes)・遺構


 48.7.8. サン=ローム=ドゥ=ドラン/サン=ローマン教会(Église Saint-Romain, Saint-Rome-de-Dolan)
       


 48.7.9. ラ・マレーヌ/サン=ジャン=バティスト教会(Église Saint-Jean-Baptiste, La Malène)
       


 48.7.10. マ=サン=シェリー/サン=コム礼拝堂(Chapelle Saint-Côme, Mas-Saint-Chély)
       


 48.7.11a. サン=テニミー/サン=テニミー修道院(Monastère de Sainte-Enimie)
       
       
   サント=マドレーヌ礼拝堂
  (Chapelle Sainte-Madeleine)
   エニミーが身を浸けたと
   伝えられるビュルルの泉
    (fontaine de Burle)


 
       

 
       

 
       

 
       

 
       

 
       






中川研究室ホームページTOP  南フランスの歴史と文化TOP ラングドック・ルシヨン ロゼール県TOP